fc2ブログ

amsynthで遊ぶ(1)

 大学の一時期にコンピュータミュージック(MIDI)にハマっていた時があり、NEC PC-9801でRolandのLA音源SC-55mkⅡを鳴らして遊んでいました。年齢層が分かってしまいますね・・。
 LA音源はパソコンのC-busに指すタイプで、アナログシンセ並みに音を自由に触れたのが楽しかったです。
 おっさんになっても、学研のアナログシンセで遊んでしまいました。ただ、相変わらず期待する音を出すのは難しいですね。

 いつものことながら、現実逃避で、ふと、「ソフトシンセ」でいいから遊べそうな物はないかとネット検索していたら、amsynthというものを見つけました。早速インストールして味見をしてみました。amsynth_1809012.png
結構遊べそうです。
 個人的には、電子工作でMy-アナログシンセを作りたくて『 達人と作る アナログシンセサイザー自作入門 改訂版2017 』を購入したのですが、シンセの基礎知識がないと理解が非常に難しいと感じ、まだ読破できていません。ソフトシンセで遊びながら、ある程度の基礎知識を身につけようと思います。
今回はここまでで、amsynthのインストール方法の詳細は次回お話します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ご訪問者数

(Since 24 July, 2016)

タグクラウド


プロフィール

Dr.BobT

Author: Dr.BobT
興味のおもむくままに生涯考え続けるエンジニアでありたい。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: